介護に役立つ衣食住情報

司法書士 本多事務所

「わからない」をそのままにせず、まずはご相談ください!

子供がいない家族は誰が相続人になるの?
相続人の中に一人だけ未成年者がいる場合は?
あまり親交がない親戚に相続の権利はあるの?
ご主人の死後、財産を子供夫婦に全部名義を渡した場合、権利は戻らない?
面倒くさくて放置している「土地・建物」があるが、どうすべき?

「誰に相談して良いわからなかった」「早く片付けてしまいたい」
そう感じられた方は、どうぞお気軽に電話予約の上ご来所下さい。
※相談は無料

所在地 〒332-0012
埼玉県川口市本町4-3-6 本町ハイツ217アクセスマップ
電話番号 048-225-6999
FAX 048-225-7998
E-Mail
ホームページ http://www.honda-office.biz/
お知らせ 月~金(土・日・祝は休み)
営業時間 8:30~17:30(事前にご連絡をいただければ対応いたします) 

取扱業務 司法書士業務

会社設立、法人設立 / 役員変更、本店移転、目的変更 / 増資、減資/支店設置、合併等の商業登記
売買、相続、贈与、財産分与、住所移転 / (根)抵当権設定、(根)抵当権抹消等の不動産登記

ご本人が登記手続きを行うのが原則ですが、一般の方にとって登記手続きはわかりにくく、時間や手間がかかります。
そのために、司法書士などの国家資格をもつ資格者が業として代理して登記申請などを行うことができるのです。

相続登記

全体の流れ

①相続についての打合せをいたします。
②必要書類を集めます。
③遺産分割協議書を作成します。
④作成した遺産分割協議書に署名捺印。
⑤不動産の登記申請。
(法務局によりだいたい1~2週間くらい)
⑥完了後、権利証等の書類のお渡し。

ご質問一例

①いつ頃お亡くなりになりましたか?
②遺言書はありますか?
③相続人はお分かりになりますか?
④相続人の中に未成年者はいらっしゃいますか?
⑤どなたが相続されますか?
⑥相続財産はどのくらいありますか?
・不動産(権利証など物件が特定できるものはありますか?)
・現金・預貯金
・債務
⑦手続きに協力的でない方はいらっしゃいますか?
⑧裁判所での相続放棄をお考えですか?
(相続放棄の申立は原則として亡くなってから3ヶ月以内にしなければなりません)

現在他県に住んでいるが実家に近い司法書士に依頼したほうが良いか?

数年前まで登記は本人や委任を受けた司法書士等が、実際に法務局に出向いて申請書を提出する必要がありました。

近年では法律が改正され、オンライン申請や郵送による申請ができるようになったので、地方の地元の司法書士に依頼しなくても、自宅や職場の近くの司法書士に依頼しやすくなりました。
本人確認・意思確認が重要になりましたので、司法書士が当事者に会う機会や必要性も増し、依頼者の自宅や職場近くの司法書士事務所の方がむしろ対応しやすくなったとも言えます。
地方の遠方の司法書士であっても電話やFAX・メールなどを活用することで、ある程度の打ち合わせなどはできますが、やはり個人の方の相談は面接が基本で、依頼者や司法書士がお互いの表情を確認しながら、あるいは一緒に資料を読みながら、なるべく密に打ち合わせ等することが、依頼者にとってもまたそれに応えようとする司法書士にとっても一番良いと思われます。

費用について

①当事務所の担当にご連絡をいただく。
②どのような登記・許認可をしたいのか確認。
③場合により、資料をFAXなどでいただくこともあります。
④資料の調査・確認・計算。
⑤費用のお見積り・必要書類のお知らせ。
⑥ご来所・お話を伺う。


~ここまでは無料~
(ただし、当事務所が法務局などで謄本や評価証明書などを取得した場合はのぞく)

⑦ご依頼。


※当事務所の専門外であること、期限に間に合わないこと、その他当事務所の判断により、お答え・受託できない場合もありますのであらかじめご了承ください。

検索システム 検索システム
お問合せ
介護接遇マナーカード

わすか15分でできる、簡単・見える化・習慣化の「介護接遇マナーカード」がついに誕生!

もっと詳しく

介護ナビさいたまブログ
→大好評!!施設さま、事業所さま、企業さまの取材記事やイベント情報などを独自の目線で分かりやすく発信しております!

セミナータイトルバー

→只今イベント情報はございません。

もっと詳しく

情報交換・交流コミュニティー

業界人のコラムや「売ります・買います・差し上げます」コーナー、イベント情報などみんなで盛り上げていく広場です。

もっと詳しく

介護ナビさいたまについて

介護に関わる全ての方にとって、より細かい情報提供や自由な選択ができ、いざという時も、そうでないときも常に頼られる存在になるべく「さいたまの介護を、真剣に考えていこう!」と誕生しました。

もっと詳しく

介護について知る&用語集

介護について知る&用語集

介護ナビさいたまに情報の掲載をしてみませんか?

「介護ナビさいたま」の考え方にご賛同頂きご支援下さる様々な企業様や介護事業者様を募集しております。

もっと詳しく

姉妹サイトのご案内